スクリーンショット 2020-08-03 15.48.12.png

 

深草剣親会

京都府剣道連盟・京都府剣道道場連盟・京都市スポーツ少年団所属

礼に始まり 礼を尽くし 礼に終わる

​N E W S !
少年の部:深草少年剣友会を再開します!

深草剣親会は、50年の歴史のある地域に深く根を下ろした剣道道場です。かつては、100名以上の会員が、熱心に汗を流す、地域に密着した剣道道場でしたが、稽古のための会場確保などが難しく、しばらくの間、幼少年部の募集を休止しておりました。しかし深草中学校のご好意により、安定して稽古を継続できるようになりました。これを機に、生徒の募集を再開したいと思います。​ぜひ奮ってご応募下さい!
 

お問い合わせは、お電話、もしくは本ページ最後部のメッセージ欄からお願いします。(090-8124-2871/担当:池田)




 

活動内容

​深草剣親会は、幼児から大人まで、あらゆる年代の剣士が在籍しています。昨今は、外国籍の入門者もおられます。剣道未経験者にも丁寧に指導を行います。大人になってから剣道を始めれる方も少なくありません。
剣道は基本を大切にし、大きく、正しく、元気よく、のびのびと行い、生涯剣道を目指しています。
また、剣道を通して地域の子供たちへの健全育成と親善を目指し、活動しています。幼児から、小学生、中学生、保護者、指導者との関わりを大切にし、仲良くすることによって思いやりのある優しい子供たちを育成します。
稽古日
毎週・水・土曜日
稽古時間:水曜日19時から20時半
     土曜日18時30分から20時
     (時々変わります。ご確認ください。)
場所:京都市立深草中学校体育館
京都市伏見区深草西伊達町1−4
 
 

​ご挨拶

山下義晴

指 導 顧 問

 

昭和12年、長崎生まれ。剣道教士七段。居合道錬士六段。当道場で約30年間指導を続けている。自身が成人してから剣道を始めた経験から、基本を重視し、試合に勝つための剣道よりも、昇級と昇段を重視しながら、怪我なく、心身健康で、楽しく続けられる「生涯剣道」を目指している。その理念と経験に基づく、昇段に向けての技術指導には、多くの剣士から高い定評がある。

 
令和2年 正月道場開き(1月2日)
​​寒くても、気持ちの良い汗をかきました!
大人も子供も大歓迎です。まずは見学にお越しください。

お問い合わせ

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。
電話番号:090-8124-2871(担当:池田)